【Googleアドセンス】たった4記事で1発合格!!審査基準と対策について

その他雑記

先日、当ブログで広告収入を得るために、Googleアドセンスの審査を実施しました。

結果は、、、たった4記事で1発合格!でした。

これはなかなかすごいのではないでしょうか?

僕が調査した限りでは、このようなバックグラウンドを持っている記事やツイートなどは見つけられなかったので、もしかして初の快挙なのか???

とにもかくにも、無事にアドセンスに通過したので、今回はそのノウハウや対策などを書いていきます。

Googleアドセンスとは?

Google adsenseとは、サイトにGoogle広告を表示できるような仕組みで、その広告をクリックするたびに報酬が受け取れるような仕組みです。

カテゴリーなどによって単価は異なりますが、収益を受け取れるようになります。

ただし、この仕組みを利用するには審査に合格する必要があり、これが意外とどうすれば合格するのか難しいことがよくあります。

たった4記事で合格したポイント

僕の記事を読んで価値のある部分はこの点だと思うので、この点を端的に書いていきたいと思います。

読者に有益な内容かどうか。

Googleアドセンスの審査では、Googleのアルゴリズムが「これらの記事は読者に有益なのか?」という視点で審査を通すかどうかを決定しています。

例えば、僕の記事の場合だと、競輪をお得に始めたいというユーザーに向けて、TIPSTARを始めると他と比べてどれだけお得になるのかという視点できじを書いています。

内容も出来るだけ具体的ですぐに実践できる方が有益と判断される場合が多くあります。

独自性があるかどうか

記事が他の物をパクって作成したものになると、全くアドセンスは通らなくなります。

自分が利用してみた感想や、独自のポイントがなんかしらにないと、記事として必要性がないと判断されてしまって、アドセンスには通らなくなります。

独自ドメインの取得

これは、Adsenseの審査を通す上で必須項目ですよね。無料ブログ(はてなブログ、note等)は独自ドメインではないので対象外です。

レンタルサーバー契約と同時に取得することがおすすめで、以下の「ConohaWing」は僕自身も利用していて非常におすすめです!



そのうち、Conohaで一からブログを始める方法についての記事も書いていく予定です!

現時点では、ヒトデブログさんの記事がお勧めなのでこちらをご覧ください!

ConoHa WINGを使ったブログ(サイト)開設方法!1から超わかりやすく説明する!|hitodeblog
この記事では「ConoHa WING」を使ったWordPress(ワードプレス)ブログの始め方を解説します 難しいイメー

まとめ

他にもポイントはありますが、まず大切な3つのポイントをまとめてみました。

ブログを始めて間もない方、アドセンスが通らなくて苦しんでいる方に少しでもお役に立てればいいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました